ABOUT

赤いカッコQUEST法律事務所について赤いカッコ

こんにちは。QUEST法律事務所代表弁護士の住川佳祐です。
当サイトに訪れていただき、ありがとうございます。
「ブラック企業で苦しむ人を救いたい」私は、この想いを実現するために、
QUEST法律事務所を設立しました。

QUEST法律事務所設立の経緯CIRCUMSTANACES

ブラック企業が一般化した現状を変えるため、
労働問題に強い大手法律事務所へ

私は、現代の日本にブラック企業がはびこっており、真面目に働く労働者が不当な扱いを受けているという現状に、日頃から強い問題意識も持っていました。

一部のブラック企業は、メディアに報道されて世間的にも知られています。しかし、報道されているブラック企業は氷山の一角に過ぎず、実際には、ブラック企業だと思われていない会社も、実態はブラック企業であることが非常に多いです。

高層ビル群が透けて見える

しかも、ブラック企業はあまりにも一般化しているため、「実は違法な働き方をさせられているのに、従業員が疑問も抱かない」ような、悪質かつ巧妙な手口を使っています。そのため、多くの労働者は、気付かないうちに会社から騙され、不当に安い賃金で働かせられ続けているという現状があるのです。

「この状況をなんとかしたい。労働問題に強い大手の法律事務所に入れば、自分の力でこの現状を変えることができるのではないか。」

このような考えから、私は大手の法律事務所に入り、労働問題を扱う部署で、一番多くの案件を扱うようになりました。

ブラック企業で苦しむ人を真剣に救うため、
労働問題専門の弁護士だけを集めた
QUEST法律事務所を設立

しかし、大手の法律事務所で働くうちに、大手の業務への取り組み方に対して、大きな疑問を持つようになりました。
大手の法律事務所では、残業代請求よりも儲かる分野の案件に弁護士を回すため、残業代請求を専門的に扱う弁護士が足りていない現状がありました。その結果、残業代請求について詳しくない弁護士が、片手間で案件を処理することが日常的に行われていたのです。

そのため、本来もらう権利がある残業代の金額に比べ、大幅に減額された金額しか取り返せなかった、という依頼者様がたくさんいらっしゃいました。

そのような結果を見る度に、「私が担当すれば、もっと取り返せるのに。」と歯がゆい思いをしていました。

「大手のやり方では、ブラック企業で苦しむ人を救えない。」
こんな想いが日に日に強くなっていきました。
あまり知られていませんが、医者に「眼科」「耳鼻科」などの専門があるように、弁護士にも「離婚」「交通事故」「労働問題」などの専門分野があります。本来なら、弁護士も自分の専門分野の案件のみに集中して取り組むべきです。
そこで私は、ブラック企業で苦しむ人を真剣に救うために、労働問題専門の弁護士だけを集めた当事務所の設立を決めたのです。

さらに、もう一つ取り組むべき課題があります。それは、会社と労働者との間にある、「情報格差」を埋めるべきだということです。

ブラック企業で苦しむ男性

労働者の「情報格差」を埋める法律メディア
ハタラクエストを開設

労働者を守るための法律に「労働基準法」というものが存在します。しかし、この法律を活用するためには「法律に関する正しい知識」が必要です。

現状では、労働基準法を活用できる「知識」を持っている会社ほど、その知識を悪用し、様々な手口を使って、労働者を不当に安い賃金で働かせています。
一方で、法律の知識を得る時間も機会も限られている、多くの労働者は、法律を活用して自分を守ることができません。

「ブラック企業がはびこる現状を変えるためには、まずは労働者が法律に詳しくなり、経営者と対等な情報知識を持って働くことが必要だ。」

このような考えから、“あらゆる労働問題に関する「ブラック企業の手口」”と“ブラック企業に騙されない方法”について、全国の労働者に向けて発信する法律メディアとして、「ハタラクエスト」を立ち上げました。

ハタラクエストを表示しているPC

こうして、「QUEST法律事務所」と、法律メディア「ハタラクエスト」を通じて、ブラック企業で苦しんでいるたくさんの人を救う体制を作り上げたのです。

QUEST法律事務所の5つの特徴FEATURE OF QUEST

このような経緯で立ち上げたQUEST法律事務所ですが、
“QUEST”には私なりに、以下のような深い意味を込めています。

  • Qquality
    法律家としての
    質の高さ
  • Uusability
    より利用しやすい
  • Eexpert
    弁護士であることに甘んじず、
    労働分野における高度の
    専門化を図る
  • Ssincerity
    誠実さ
  • Ttrust
    信頼

QUEST法律事務所の徹底した方針

  • 労働問題専門の
    弁護士のみが在籍
  • 完全成功報酬制
  • 手続きにかかる時間・手間
    を最小限にする
  • 依頼者様の心理的負担
    を最小限にする
  • 依頼者様に寄り添った
    リーガルサービスの提供

Quality(質)、Expert(専門性)を実現するために

労働問題専門の弁護士のみが在籍
当事務所には、労働問題専門の弁護士のみしか在籍していません。そのため、大手事務所のように、労働問題を専門にしていない弁護士が担当になることはもちろんありませんし、仕事の一部を労働問題専門ではない弁護士に頼むこともありません。

Usability(利用しやすさ)を実現するために

  • 完全成功報酬制
    依頼者様に、経済的な負担をかけたくはありません。そのため、当事務所は相談料・着手金といった初期費用を一切頂かない、完全成功報酬制を導入しています。これは、独自のノウハウを持っており、残業代の回収に自信がある当事務所だからできることです。
    完全成功報酬制のため、依頼者様が自分で負担するのは実費のみで、成功した場合のみ、会社から支払われた残業代から、一部を報酬金として頂く形にしています。
  • 手続きにかかる時間・手間を
    最小限にする
    当事務所は、残業が多く、忙しい労働者のための法律事務所です。そのため、残業代の請求手続きにかかる依頼者様の時間や手間を、最小限にできるような仕組みを導入しています。
  • 依頼者様の心理的負担を
    最小限にする
    当事務所では、「会社と直接争いたくない」「弁護士に相談していることなどを、家族にバレたくない」などの、依頼者様の悩みに配慮し、心理的負担を最小限にできるような仕組みを導入しています。

Sincerity(誠実さ)、Trust(信頼性)を実現するために

依頼者様に寄り添ったリーガルサービスの提供
法律事務所によっては、裁判に持ち込んだ方が弁護士報酬が高くなるため、積極的に裁判に持ち込もうとする法律事務所もあるようです。しかし、依頼者様によっては、裁判のような大事にはせずに交渉で早期解決したいといったご希望もあります。上記の場合、当事務所では依頼者様のご希望にお応えして、裁判ではなく交渉による早期解決を目指します。当事務所では、このように依頼者様に寄り添った最高のリーガルサービスの提供を徹底しています。

私は、当事務所の事務所名である“QUEST”に込めた理念を実現し、ブラック企業で苦しむ人を1人でも多く救いたいと考えています。

代表弁護士 住川 佳祐
KEISUKE SUMIKAWA
事務所名 QUEST法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐(東京弁護士会所属)
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋3-2-3 千代川ビル4階西側
電話番号 0120-100-859 【受付時間】年中無休 24時間 365日
営業時間 年中無休 24時間 365日

CONTACT

QUEST法律事務所への法律相談に関するお問い合わせはこちら

pagetop